せどりの資金がショートしてませんか?

目安時間:約 5分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
せどりをやっていて、「資金ショート(不足)」の問題
悩んでいる事って多いみたいですね。
 
 
”小遣い程度の資金で始められる”というのは、
せどりの利点ですが、プロパーCD(※)や新品を
仕入れるようになると、途端に厳しくなるんじゃ
ないでしょうか?
 
例えばプロパーCDを、1回の仕入れで20枚仕入れると、
それだけで2万円から6万円必要になりますし、
それを月に100枚以上仕入れるなら、あっという間に
10万から30万を仕入れに使うことになります。

 
当然、資金がある方が有利です。
 
サムハチも、今だからこそ、月に20万円以上の
仕入れが出来るようになりましたけど、
せどりを始めた時は、なけなしの1万円からだったので、
入金の日が本当に待ち遠しかったです。(笑)
 
 
ここで質問ですが、自分が必要としてる資金って
把握してます?
 
月に「何を」、「どれくらいの数」仕入れるのか、
今後は「どういったものを仕入れる」のか、
明確にしておくと、必要な資金が出てくるはずなので、
しっかりチェックしておいてくださいね。
 
 
その、仕入れの資金を確保するために、
「カードを使えばいい」と考えるのは、
ちょっと待ってください。
 
それって結構危ないです。
 
もちろん、経験を積んで、短期で売り切る自信のある人は、
カードでも問題無いですし、支払いまでのタイムラグを
上手く使って、最大限に活用する技を知っておくことも
有益です。
 
 
けど、自分の資金以上に仕入れて、万が一それまでに
売れなかったら、
 
”あっという間にブラックリスト入り”
 
してしまい、せどりで稼ぐどころか、借金を取り立て
られる羽目になってしまいます。
 
そうなる、せどりどころでは無いですよね。
 
 
だから、サムハチは、
「自分の資金以上は、カードを切らない」
事を推奨しています。
 
 
結局のところ、資金をショートさせないようにするには、
仕入れ以上の資金を用意する以外は無いんですよ。
 
 
そう聞いて、ガッカリしましたか?
 
 
すでに知ってるかもしれませんけど、資金の増やし方には、
2通つの方法があります。
 
 
一つ目は、せどり以外で資金を増やすこと
 
二つ目は、資金の回収を考慮した仕入れをすること
 
 
せどり以外というのは、「自己アフィリエイト」や、「アルバイト」をして、資金を稼ぐ方法です。
 
どちらもリスクは少ないですし、確実な方法として
定評がありますが、前者は入金までに、
「2ヶ月」というタイムラグがでてしまいますよね。
 
後者は、最低でも一月の間、時間を拘束されてしまう
という欠点があります。
 
副業だと、アルバイトは出来ませんし。
 
 
となると、二つ目の「資金の回収を考慮した仕入れを
する」
を選択するのが、大半となるでしょう。
 
 
二つ目の方法は、ちょっと長くなるので、次回にしますね。
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ