副業の収入は税務署にバレない?いやいや・・

目安時間:約 5分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
先日、せどりの確定申告の話を、メルマガの方で
したんですが、そうしたら、面白い事が起こりました。
 
何が起こったと思います?
 
 
 
そのメールに限って、”バタバタ”っと
メールの解除が起きたんです。
 
 
不思議ですねー。
当たり前の手続きの話なのに。
 
「副業のせどりだから」と軽く考えて、
”確定申告しなくても済む方法”を
知ってると思ってたんでしょうかね?

 
せどりで得た利益は、「事業所得」になるので、
副業なら、年間で20万以上の利益があれば、
確定申告が必要になりますよ。
 
もちろん、せどりで使った経費は、ある程度認められるし、
「計算したら、20万超えない」という事もよくあるので、
焦る必要はありません。
 
でも、どうかなと思ったら、確認しておいた方がいいですね。
 
 
念のため、「バレないから確定申告しない」なんて
思わない方がいいです。
 
 
アマゾンが、マケプレの取引の記録を、国税庁に
提供することも考えられますし、銀行の口座記録から、
税務署が調査することも充分に考えられます。
 
彼らは脱税を調査するプロなので、「あり得ない」なんて事ありません。

近年は、アフィリエイトの方でも、かなりやられてるみたいですし。
 
 
実は、知り合いに税務署の方がいまして。
 
当然ながら、詳しいことは語ってくれませんが、
独自の権限があるので、調査すれば分かるんだそうです。
 
 
「副業だし、確定申告するのは、出来れば、
目をつぶってやり過ごしたいな」

 
と思いたいですが、税務署に踏み込まれたら、
会社にも副業がバレますし、高い追徴金を
払うことになります。
 
 
だから。
 
今はまだ確定申告しないで良くても、
「副業で得た収入はバレない」なんて思わずに、
必ずやるようにしましょう。
 
申告書は、国税庁のホームページ「確定申告の手引き」にあります。
確定申告特集(国税庁)
 
申告が初めてなら、俗にいう「白色申告」になります。
事業収入の場合、ホームページにある「申告書B」ですね。
 
節税効果の高い、「青色申告」というのもあるんですが、
事前に申請書を提出しておく必要があるので、
今年出しても、来年の確定申告の時に適用されます。
 
 
ちなみに、来年の確定申告で「青色申告」しようと
思ったら、今年の3月16日までに申請しておく
必要があります。
 
申請すると、個人事業主になるので、会社に雇用されて
いる事との兼ね合いがどうなるかわかりません。
 
ややこしいなと思ったら、申請しないで、
「白色申告」のまま
の方がいいです。
 
 
ちなみに、確定申告は、「3月16日まで」ですけど、
税金の納付期限も「3月16日」なので、
早めの申告で、納付に余裕をもったほうがいいですよ。
 
 
 
白色申告は、「申告書B」以外にも、「収支報告書」を
添付する必要があるので、自分で作るのが大変なら、
ツールを使いましょう。
 
「やよいの白色申告オンライン」が、登録するだけで
1年間は無料で使えて、使いやすいです。
 
やよいの白色申告オンライン

 
会社で年末調整をやっていれば、収支報告書以外の
添付書類は、源泉徴収票だけで済みます。
 
やってみたら、意外に簡単です。
 
 

副業せどりの確定申告(白色申告)まとめ

【確定申告(白色)の時の提出書類】
・申告書B(2枚)
・収支報告書
・源泉徴収票
(年末調整が済んでいたら、保険料控除証明書は提出しなくて良い)
 
【提出しないが、保管義務のある書類】
・入出金帳簿(経費含む)・・7年
・入出金以外の帳簿・・・・・5年
・棚卸し票など・・・・・・・5年
・レシート、領収書・・・・・5年
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ