絵本せどりの独自特典のひとつは・・・

目安時間:約 5分

サムハチが絵本を仕入れはじめてからというもの、
ある”特徴的”な本があることに気づきまして、
それ以来、店舗に行くとまず見る本があるんです。
 
思ったよりサクサク売れてくれますし、販売価格も高い。
 
「こりゃ、仕入れも楽だな」
 
なんて思って、仕入れていたある日、
こんなことがありました。
 
 
 
ヤフオクで、500円で出品されていた
”ある絵本”を510円で落札。
送料入れても、900円くらいでした。
 
数日して、家に届いたその絵本、開けてみると・・

 
 
中が破損している!
しかも数カ所。
 
 
あわてて、ヤフオクの出品ページを見てみると、
わかりづらい所に破損についての記載が・・
 
(やっちまったなー)
って思いましたね。
 
 
 
このまま出品しても、ヘタしたら売れないかも。
なにせ、破損してますからね。
 
この時、ダメ元で出品者に連絡を取っても
よかったんですが、こっちの見落としでもありますし、
ほぼ後味の悪い結果になること請け合いなので、
迷った挙句、返品は諦めることに。
 
 
ただ、このままでは面白くない。
そこで、ある試みをすることにしました。
 
どのみち、利益はでませんし、うまく行けば、
化けてくれるかもしれません。
 
もし赤字になったとしても、経験は残りますからね。
 
 
 
で、あることを試みた結果、この価格で売れました。
janbure
 
さて、サムハチがこの破損した本に何をしたと
思いますか?
 
 
まあ、もったいぶって隠すほどのことじゃないので、
ぶっちゃけますと、”修理”をしたんですね。
 
 
これがうまくいって、さきほど見せたように、
仕入れの3倍以上の価格でも売れたんです。
購入された方にも喜ばれて、本当に良かったですよ。
 
これがきっかけで、絵本の中でも利益の高い
”ある商品”をさらに扱うようになりました。
 
メンテが必要なものは、安く仕入れできますし、
そのぶん、利幅も大きくなります。
 
しかも、最安値に左右されないので、
販売価格も安定しますし。
 
 
 
メンテといっても、それほど難しいものではないので、
高く売れるなら、やらない手はありませんよね。
 
そんな商品をいくつか取り扱って、思ったんです。
 
”これなら、自分じゃなくても出来る内容だな”
とね。
 
 
ただ、”補修すればいい”というと、
誰でも簡単にできそうなものですが、
 
一から考えて補修するのと、
事例を見ながら補修するのでは、効率も違いますよね。
 
 
 
そこで、補修のしかたをまとめ
絵本せどりの独自特典として付けました。
 
 
補修が得意な方より、”工作は苦手だけど、
やりかたが分かるなら、やってみたい”という方に
役に立つような特典です。
 
 
肝心の、”どんな絵本を仕入れるのか”についても、
特典の中に掲載してます。
 
 
この特典を手に入れて、利益の幅を増やして、
しっかり稼いでくださいね。
 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ