地元のリサイクルショップでもプロパーCD

目安時間:約 4分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
地元のリサイクルショップへ、仕入れに行ってますか?
 
ライバルが多くても、何かしら仕入れ出来るのは
○ック○フの強みですけど、他の店舗に目を向けると、
ライバルが仕入れない、利益の取れる商品が見つかります
 
例えば、このCD、



 
 
リサイクルショップで、利益が1,000円以上取れる
価格で売ってました。(仕入れ値は、メルマガ情報)
 
メルマガに登録する
 
このCDは「初回盤」ですが、○ック○フで同じ
タイトルを見つけた時、「通常盤」なのに、
2,500円の値付けでした。
 
 
ちなみに、初回盤と、通常盤の価格は、こんな感じです。

270223_1
 
通常盤が2,500円て、値付け間違ってませんか?
○ック○フさん(笑)
 
 
地元のリサイクルショップでも、基本的な仕入れや
検索の基準は同じです。
 
なので、慣れてきたら、ぜひ行って欲しいですね。
 
狙い目は、個人でやっているリサイクルショップより、
地元のチェーン店がいいです。
 
 
ただ、その場合には、メリット、デメリットがあって、
ネームバリューとか、立地、店の雰囲気が○ック○フより
劣ってる事が多いですね。
 
そのため、デメリットとして、
・商品の入れ替えが遅い傾向にある
・基本的に○ック○フより値付けが高い
・商品の状態が悪い

 
 
メリットとしては、
・知名度が低く、値付けが高い分、ライバルが少ない
・○ック○フでは見ない、お宝隠れている事もある
・深夜まで営業している店もあり、ブックオフが閉店した後でも仕入れに行ける

 
といったものがあります。
 
 
「○ック○フに行くだけで精一杯」とか
「車が無いから、夜中には行けない」といった
ライバルもたくさんいるし、
 
以前のサムハチのように、「プロパーCDが抜けない」
といったせどらーもいるので、○ック○フ以外の
リサイクルショップにも、ぜひチャレンジしてくださいね。
 
 
仕入れの場所が増えれば、それだけ売上も安定しますよ。
 
 
PS.
 
今、あるせどりのグループに入っていて、お互いに
情報の共有してるんですが、今週末に仕入れのツアー
を企画してます。
 
来週には色々とお伝え出来ると思うので、
楽しみにしておいてくださいね。
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ