商品リストの使い方

目安時間:約 2分

中古のせどりで、利益の出るリストというものがあります。
 
初心者のうちから、そういったリストに頼っていても、
その商品を見つける事は、結構至難の業だったりします。
 
私自身、リストを手に入れて探しても見付かった試しは
ありませんでした。
 
考えてみれば当然なのかもしれません。
 
・都合よく、店舗が仕入れてくれているわけでない
・他のせどらーも売れる商品を知っている

 
そういうことなんだと思います。
 
では、リストに意味は無いのかというと、それは違います。
 
売れる商品の宝庫なので、よく眺めることで、傾向を掴むことが
出来るんですね。
 
それに、基本は店舗で検索して探すのですから、頭の片隅に
リストが入っていることで、
 
「どこかで見たことあるなあ」
 
なんて、目につくようになると思います。
 
リストの商品をダイレクトに探すのではなく、頭に入れて
おくことで、経験の底上げをするイメージでリストを活用
しましょう。
 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ