雑誌を仕入れてみよう

目安時間:約 3分

本せどりは、単行本や新書でも利益があるものがあります。
しかもCDより遥かに回転が速いです。
 
でも、結構競争率が高くて、効率化するか、知識を溜めておかない
と難しい面もあるんですね。
 
まあ、気長に検索すれば、幾つかは見付かりますが、初心者のうち
からそれをやると、すぐにやる気をなくす事請け合いです。
  
そこで、雑誌関係を攻めてみましょう。
 
雑誌を見るときには、自分の興味がある分野から始めてくださいね。
 
手当たり次第でもいいのですが、最初は、付録が付いているものを
見ましょう。
 
例えば、DVD付きとか、別冊付録付き、車関係だと、
ドレスアップパーツなんてものも付いていたりしますね。
綴じ込みのカレンダー付きも、価格が付いたていたりします。
1年前のカレンダーであったとしても、写真や絵がマニア受け
するんです。
  
仕入値が厳しいものもありますが、あまり気にせずに検索
しましょう。
 
付録が元々付いていない雑誌なら、マニアックな技術が書いてある
ものとか、レアな情報が載っているものですね。
  
そういったプラスαを見つけて検索すると、意外なお宝がみつかる
のが、雑誌せどりです。
 
他の本に比べても、見付かりやすいと思いますよ。
 
ただ、良いことばかりじゃないんですね。
というのも、
 
・雑誌は他の本に比べて、検索が面倒な場合が多かったり
・ランキングが着かないので、仕入れの見極めが難しい
・大きくなるため、発送の時に送料が高くなる

 
といったデメリットもあります。
  
とにかく、雑誌も侮れないので、時間があったら検索して
みましょう。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ