本せどりでプロフィット(利益)を高める

目安時間:約 6分

忘れないうちにクリックする

人気ブログランキングへ
 
 
本せどりと言えば、比較的資金が少なくても始められるし、回転が良い・・・つまり、売れるまでの期間が短いので、新規で始める人が多いジャンルですね。
 
 
でも、参入者も多くて、
「探してもなかなか見つからない・・・」
とか
 
「片っ端から調べるのに疲れた・・・」
 
そんな洗礼に合う確率も結構高いんですよ。
 
 
 
私も、本から始めたんですけど、あの量の多さに、正直萎えました。
 
 
(これで稼げてる人なんて、どんなに根性あるんだよ)
 
・・とその時は、知識なんてほとんど無くて、苦労したものです。
 
 
今では、「稼げるジャンルとか、キーワードを知らないだけだったんだな」と思えるんですけど、その時は結構本気で、
 
「せどりで稼げるなんて、嘘だろ(怒)」
 
 
って思ってました。(汗)
 
 
それくらい、本せどりでは、ジャンルとキーワードって重要です。
 
 
傾向がわかってくれば、
 
「このジャンルはスルーでOK」
 
とか、
 
「時間が無いから、このジャンルだけサラッと見よう」
 
とか、ピンポイントで出来るし、
 
「ランキンが低いけど、これは時間が掛かっても売れるから、仕入れとこう」
 
なんて、自分なりの経験も踏まえながら、考えて仕入れ出来るようになります
 
 
 
こういったノウハウって、知識と経験の積み重ねなので、何の力も借りなくても、根性で続けて蓄積することもできるでしょうが、
 
ある程度成熟しているジャンルなので、積極的に情報を取り入れる人の方が、早く成果が出ます。
 
 
これって、巨大な迷路に入るのをイメージしてもらうと、分かりやすいかもしれません。
 
独自でやろうとしている人は、何の知識も無いので、中に入ってから、通路を自分で探さないと行けません
 
何度も行き止まりに遭いながら、出口を目指している状態です。
 
これには、無料レポートとか、ネットで検索した知識だけでやろうとしている人も当てはまります。
そのレポートや知識が正しいかどうか、裏付けるものもないし、何より検証しないといけないですからね。
 
何も知らないより、ちょっとだけマシ、そんな感じです。
 
 
 
一方、身銭を切って情報を得た人は、
 
抜け道の場所を教えてもらったり、
迷路を最初に上空から見せてもらったり、
 
優遇してもらって、外から回れたり(迷路に入らなくて良い!)。

 
 
何より、貴重な時間が短縮出来るので、独自でやっている人が、四苦八苦して出口に出てきた頃には、身銭を切った方が、すでに何人もゴールしているでしょう
 
もちろん、ゴールまで辿りつけない人もいるので、たどり着けるだけ、まだマシかもしれないですが・・
 
 
 
私としては、アトラクションの迷路なら、迷いながら出口を目指すのが楽しいんですけど、「せどりの迷路」は、さっさと出たいです。(笑)
 
 
ちなみに、独自でやる方が、売れ残ったり、検証する必要が出てきたり、場合によっては辞めてしまうことで、貴重な時間も、資金も、無駄にする可能性があるんですよね。
 
 
とはいえ、せどりの進め方は人それぞれなので、独自でされるのも良いでしょう。
 
 
反対に、「どうせなら、早く成果を出したい」と思う方には、本せどりの抜け道を教えてくれる「プロフィットせどり」がオススメ。
 
 
概要は、「プロフィットせどりのレビュー」を読んでもらうとして、
 
ジャンル別の特徴」を見れば、スルーしてもいいジャンルが分かるし、
仕入れ重要度が数値化」されているので、重点的に取り組むジャンルも分かるようになってます。
 
他にも、雑誌編とか、攻略本編などで、キーワードも解説されてます。
 
 
真面目に取り組めば、初月で教材代くらいは元は取れるようになるはずです。
 
 


人気ブログランキングへ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ