バーコードリーダーは早い?検索速度比較

目安時間:約 7分

店舗せどりをしてると、バーコードリーダーを使って検索をする、
”ビームせどり”の話を耳にすると思います。

 
最初の頃はともかく、慣れてくると、
”買ったほうがいいのかな?”
なんて、迷うことがあるんじゃないでしょうか。
 
 
バーコードリーダーを使う理由は、”読み取りが早い”こと。
つまり、効率化を図ることができるわけですね。
 
 
本せどりなら、こんな動画のように、
次々と検索ができるので、効率的とされていました。
 

 
”ました”と過去形なのは、今は、こんな風にやっていると、
注意されることがあるので、検索方法としては敬遠されるようになっているからです。 >> 続きを読む

最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ