副業

 

詳細ページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

プラン概要についておさらいし、出版の流れについてご説明します。
また、こちらのプランでは、あなた独自にアカウントを作成し、印税を独り占めできるプランとなります事をご了承ください。

 

あなたが得られる3つのメリットを再確認

 

電子書籍を出版する事で、次のようなメリットがあなたに贈られます。

 

①著者ステータスを得る
本を出版しているという『良いイメージ』が与えられます。

良著であるほど、あなたのファンが増え、ブランディングに良い効果をもたらします。

 

②Amazon kindle利用者へのアプローチ

Amazon kindleの利用者は、国内約5000万人と言われています。

書籍で、あなたの事を知ってもらうと同時に、そうした利用者に、本文からのリンクで、直接集客ができます。

 

③印税収入と売上の上昇
売上の印税収入の最大70%を独自アカウントで受け取る事ができます。

本文リンクから直リンクで集客したうえで、あなたの運営ブログ、SNS等でアフィリエイト等の収入が見込めます。

 

印税独り占めプランの付帯サービス

アカウントの作成から、表紙の作成方法、タイトルの付け方、説明文の作成方法について、ノウハウをお伝えします。

自分の好きなタイミングで著作の出版できる事や、テコ入れのタイミングを自在に行うことが可能になります。

 

 

それでは、出版契約の流れについて、ご案内します。

 

出版契約の流れ

 

①出版手順のレクチャー(オンライン)
出版に必要な手順をレクチャーします。
大まかな流れは、以下のようになります。

 

①kdpアカウント作成
②税情報入力
③著作ページの登録
④テキストファイルの書籍化
⑤表紙の作成方法
⑥タイトルの付け方アドバイス
⑦商品説明欄のアドバイス
⑧出版

 

 

②原稿執筆の開始
執筆の手引書に従って、原稿の執筆を始めましょう。
原稿執筆の目安は、1ヶ月程度をご予定ください。

執筆が完了しましたら、以下のフォーマットに入力いただき、原稿のアップロードをお願いします。。

 

 

③原稿のアップロード

執筆が完了しましたら、出版申請フォーマットに入力いただき、原稿のアップロードをお願いします。

googleアカウントが必要となります。

 

 

 

④弊社受付・確認
アップロード頂いた原稿を、弊社にて確認致します。
その際、文章の組立てや表現について、修正をお願いすることもあります。

 

⑤表紙の作成
表紙は、自由に作成頂きますが、目を引く表紙のデザイン、タイトルについて、ノウハウをお伝えします。
出来上がったものは、より良い物にするため、アドバイスをします。

 

⑥紹介文の作成
購入されやすい紹介文を、ノウハウに基づいて作成して頂きます。
こちらも、より良い物にするため、アドバイスします。

 

⑦出版
出来上がった原稿、表紙、紹介文を、Amazon kindleに出版します。
出版が始まりましたら、URLを取得し、ご自身のブログやSNSに貼って、そちらでも宣伝を行い、販売を促してください。

 

⑧次の作品を出版
あなたのブランドでシリーズ化し、更なるブランディングと、売上アップを計りましょう。

 

 

よくある質問

他のプランのように、契約書は取り交わさないのでしょうか?
はい。ご自身のアカウントで出版しますので、著作権に問題が生じないため、契約書は必要ありません。

冊あたり、どのくらいの文字数ですか?
1万~1.5万千文字が目安になります。それ以上になる場合は、分割して出版する事を考えてください。

いつまでに納品すればよいですか?
1ヶ月を目安に執筆してください。

何を書けばよいですか?
得意な分野の原稿をお書きください。お持ちのブログ記事を元にしても大丈夫です。

契約するには何をすればよいですか?
”申請フォームを開く”をクリックし、申請フォームに記入してください。

どのくらいの売り上げが見込めますか?
弊社調べで、1冊あたり年間の最高額が10万円です。
但し、書籍のテーマや内容により、売上に上下がありますので、保障するものではありません。
また、アフィリエイトや独自の販売商品を含めると、さらに売上が見込めます。

書籍の原稿は、書き方がありますか?
いくつかの章に分け、分かりやすく説明する、という書き方になります。詳しくは、原稿の手引書をお渡しします。

途中でプランを変更したくなったら?
無料プラン以外で、お支払をされた場合、その時点で、変更することは出来ません。よくお考えになった上で、ご契約ください。

ブログ記事を、そのまま書籍にしても大丈夫ですか?
ご自身の運営するブログの記事でしたら、大丈夫です。
ですが、まったくそのままだと文章の繋がりが変になる場合がありますので、修正をお願いする場合があります。また、コラムを追加されても良いでしょう。

記事に使ったブログ記事は、非公開にする必要はありますか?
いいえ、そのままで結構です。

 

 

 

 

 

 

【サイト更新日】

Copyright (C) 2021 サラリーマンでも副業で転売 副収入を稼ぐ  All Rights Reserved