DVDを仕入れる時、CDをヒントにすると・・

目安時間:約 3分

人気ブログランキングに参加中

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。
 
 
CDとDVDって、メディア系商品なので、
相性の良いジャンルだということは、
なんとなく分かって頂けるかと思います。
 
まあ、DVDは仕入れ値も高いし、
まったくCDと同じじゃないので、
「どんなものを見ればいいのか分からない」
という理由で、躊躇してしまうこともあるでしょう。
 
 
ところで先日、こんなDVDが旅立っていきました。

http://sam8lor.com/sweb/sa26629.html
 
 
このDVDって、何の変哲もないDVDです。
普通に検索すれば、見つかることもあるでしょう。
 
 
ところが、棚の前に来ると、
どれが相場のついている商品だかわからず、
時間のかかる全頭検査する以外、
苦労する場合も多いんじゃないでしょうか。
 
 
 
 
副業でせどりをする場合、
全頭検査していたら、何日かかってしまうのか
検討もつきませんね。

 
 
それだけじゃなく、
「仕入れ値が高いから売れるかどうか心配」
そんな心配って拭えないかと思います。
 
 
でも、少し工夫するだけで、
 
「全頭検査しなくても」
「仕入れ値が高くても」
「始めて取り扱うジャンルでも」

 
仕入れの不安を軽減する方法ってのは存在します。
 
 
上に挙げたDVDも、そんな方法で仕入れた商品なんですね。
 
 
そのヒントとしては、
”CDからヒントを得る”
そうすると、不安が軽減される仕入れが出来るようになるでしょう。
 
 
(具体的な内容は、メルマガ情報で流しています)
メルマガに登録する
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ