せどりの売れ残りを処分する方法は?

目安時間:約 5分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
せどりをしてると、多少は売れ残ってしまう商品や、
仕入れてみたけど、思ったより状態が悪くて、
出品できずに置いている商品って、
少しずつ溜まってくるんですよね。
 
 
自宅保管だからってそのままにしておくと、
溜まってくるだけだしだんだん劣化、してくるんですよね。
 
それに、FBA倉庫に預けてるものは、1年以上経つと、
”長期保管在庫”ってことで費用かかってしまいますし。
 
だから、いつまでも置いておくわけにもいかないですよね。

 
 
サムハチもそんな在庫がたまってたんですが、
昨年末に、整理をしました。
 
 
ふつうなら、在庫の処分は、捨てるか、
ブックオフやハードオフに持っていくという手もあります。
 
まあ、ほとんどが二束三文になるんでしょうけど。
 
 
でもそれは、なんだかもったいない。
まるまる赤字してるようなものですからね。
 
 
そんな時は、いっそのこと、ヤフオクやメルカリに
出品してみるといいです。
 
落ち葉や、どんぐりでも、数百円で取引されるのが
”ヤフオク”なので、仕入れ値の半額くらいにはなるでしょう。
 
おなじ赤字になるにしても、
額は少ないに越したことはありません。

 
 
それに、いつもアマゾンと並行して売ってるならいいんですが、
あまりヤフオクの経験がないなら、出品の練習にもなりますよ。
 
 
なんといっても、ヤフオクのいいところは、
出品ページの自由さ
 
いや、レイアウトは変えられないですが、
アマゾンでは考えられないくらい、
自由にコメントが書けます。
 
大きさも、色も、内容も。
 
 
サムハチは、昨年末に色々と整理したとき、
ついでに家では使わなくなった品も一緒に出してたんですね。
 
 
 
たとえば、子供用に使っていた背の低いポールハンガー。
 
もう10年近く前に買ったものなんですが、
綺麗に使ってたし、まだまだ使えるものでした。
 
 
でも、家では必要がなくなったし、
アマゾンではとり扱いがないし・・
 
まあ、「捨ててゴミにするよりリサイクル」
と思って出していたところ・・
 
 
1,500円で落札されました。(^^)v
 
280202
 
 
他の、同じようなハンガーの落札平均は、
およそ1,000円以下なので、
平均よりも高く売れたことになりますね。
 
 
もちろんそこは、ヤフオクならではの自由な表現を使って、
”これを探してる人は、こんなことを考えてるかな”と、
考えた上で書きました。
 
 
そもそも、ヤフオクとアマゾンでは、
利用する人が違うので、アマゾンでは売れなくても、
ヤフオクでは売れるというものもあります。
 
 
まあ、ヤフオク出品の画像を用意するとか、
商品の概要もすべて自分でしらべる必要があるので、
めんどうなのが欠点ですけど。
 
 
そのぶん、手数料は5.4%と低いのと、
送料を落札者持ちにできる
ので、
金額面では安心できます。
 
案外、仕入れ値くらいにはなるかもしれませんよ。
 
 
わざわざアマゾンで売れるものを、
ヤフオクに出品する必要は無いですが、
 
「これちょっとアマゾンだとクレームくるかな」
 
というものは、二束三文で処分するより、
一度ヤフオクに出品
してみるのもいいでしょう。
 
 
 
状態が悪くても、欲しいと思ってる人は
いるかもしれませんよ。
 
 
せどりの売れ残り商品を処分する話で質問がありましたら、
サムハチまで送ってくださいね。
 
サムハチへの問い合わせフォーム
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. PHY より:

    サムハチ様

    初めてコメントさせていただきます。
    PHYと申します。

    電脳せどりを行いながら、
    情報発信にも力を入れている者です。

    私はこれまで在庫処分というと、
    アマゾンで安くても売り切るという方法しか
    取ってきませんでした。

    確かに別のところで販売してみるのはいいですね。
    次からこまめにチェックしてみようかと思います。

    勉強になりました。
    ありがとうございます。

    応援させていただきました。
    私もブログを運営しておりまして、
    お時間あるときにでも遊びに来てくださると嬉しいです。

    では失礼いたします。

  2. サムハチ より:

    PHY様
    ブログに起こしくださり、ありがとうございます。

    ヤフオクにはヤフオクの特徴もあって、またアマゾンとは違った面白さがありますよ(^^)
    一度試してみてはいかがでしょうか?

    へたにアマゾンで安く出すより、利益が手元に残るかもしれません。

    アマゾンになれていると、出品までが面倒ですが、
    それでもかなり改善されてきてます。

    近いうちにそちらのブログをのぞかせていただきますね。
    それでは、またお越しください。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ