本せどりの仕入れ方法、ジャンルによって●●が違う

目安時間:約 3分

忘れないうちにクリックする

人気ブログランキングへ
 
 
本せどりって、最近見直してるところなんですが、
ここのところ、本の仕入れのポイントを解説した
レポートが多いですね。
 
利益がとれて、回転の早い商品が多いから、
ポイントさえ分かれば、仕入れが出来るようになります。
 
一時、本せどりもかなり増えたので、
なんとなく稼げないジャンルみたいにイメージしますけど、
始めてから3ヶ月で、15万円を稼いだ人もいるようです。
 
『せどり3ヶ月で副業収入15万!たった1日2時間の作業で小金持ち。
「せどりが安定する7つの習慣&テク」』

 
レポートの要チェックは、このコーナーです。
30頁 ☆2つめの習慣
 
ジャンル別の統計が載ってるので、
ここだけでも切り取って、携帯しておきましょう。
 
店によって、品揃えは多少違っていると思いますが、
高い確率がついているジャンルの本は、
”相場がつきやすい”という事なので、
棚探しで迷わないようにしておきましょう。
 
注意する点は、このコーナーですね。
68頁 ☆4 つめの習慣 
 
このコーナーは、在庫数について書かれています。
数字を見て、ゲンナリしないでください。
 
在庫数というのは、”出品数-発送数”の累積です。
そして残念ながら”在庫が多い=安定した収入”とは、
なりません。
 
もちろん、在庫が多ければ、仕入れた翌月、
翌々月に売れる事も多く、売上の底上げになるんですが、
出品したものが順調に売れていれば、
在庫を意識して増やす必要はない
んですね。
 
仮に、500個の在庫にしようとすれば、
全て105円で仕入れても、52,500円ですよね。
仕入れ単価が平均250円なら、125,000円必要です。
 
それなら、平均単価1,000円でも、
即売れするような商品を50個仕入れる方が、
資金が回転して、利益で資金を増やせます。
 
せどりは、資金が少なくても始められる事が魅力ですが、
資金を増やさないと、安定した仕入れ、安定した利益は
実現できません。
 
 
最初のうちは、”在庫数”より、”出品数”を
気にしましょう。
 
 
『せどり3ヶ月で副業収入15万!たった1日2時間の作業で小金持ち。
「せどりが安定する7つの習慣&テク」』

 
 

人気ブログランキングへ

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ