FBA倉庫へ送る時の注意点

目安時間:約 4分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
9521214_LL1
FBAで出品するということは、商品はアマゾンが
管理するということなので、手元にある商品を、
FBA倉庫に送る必要があります。

 
FBAって何の略?
FBAの利点と欠点は?
 
 
梱包、発送する時、いくつか気をつけておかないと
行けない事があるんですね。
 
詳細は、アマゾンのヘルプ内で確認出来るんですが、
最初のうちは、主に次の事に注意しておきましょう。

 

FBA倉庫へ送る時の注意点

 
・箱は、ダンボールを組み合わせて作ってはいけない
 
・潰れ、破れなどない箱を使用する
 
・箱は「50cmx60cmx50cm以下」の大きさで、15Kg未満の重さ
 
・重量が15Kを越える時は、天と側面に見やすく「重量超過」と表示する
 
・30Kgを越えると受領されない
 
・結束バンドなどで複数の箱を一つにまとめてはならない
 
・緩衝材は、クッション、エアキャップ、紙に限る
 
・梱包時のハサミ、カッターなどの危険物が混入していないようにする。

 
 
アマゾンのヘルプページ「輸送箱(個口輸送)の要件」を見る
 
 
特に、ハサミやカッターが混入したことに気付かないで
送ってしまうと、後日送ってくれるんですが・・
 
大きな箱に、着払いで送り返されるという事例もあります。
 
アマゾンにしてみれば、「危険物混入」という扱いに
なるので、紛れ込んでいないか、必ず確認しましょう。
 
 

FBA倉庫に送る時に使うダンボール

最初は、スーパーでもらってくるようなダンボールでも
大丈夫です。
 
ですが、強度の弱いダンボールだと、最悪の場合、
運送中に壊れる事もあります。
 
また、いつも同じものが手に入るとは限らないので、
ダンボールに合わせて、送る数を調整する必要が
あります。
 
 
スーパーで手に入らない場合、ホームセンターで
購入
出来ます。
 
会社によって価格が違うので、近くに複数の
ホームセンターがあれば、調査してみてください。
 
私の感覚では、価格が高いものの方が、
強度はしっかりしていると感じますね。
 
私がよく利用しているのは、カインズホームで
売ってるダンボールです。
 
購入する場合の利点として、規格が決まってるので、
いちいち測らなくていいですし、「CDなら何枚入る」
とある程度目安が付くことです。
 
FBAに送る機会が増えてくると、ちょっとした手間が
省ける
だけでも助かります。
 
 
運送中の事故が気になる場合、中にもう一枚ダンボール
を重ねるなどの工夫をすると、商品が破損する危険が
減りますよ。
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ