副業で年間の利益が20万円を越えると

目安時間:約 5分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
この時期になると、そろそろ”まとめて”おかないといけないことがあるんですよね。
 
 
昨年分のレシートや領収書を分けて、売上を計算して・・
 
そう、2月には『確定申告』の時期です。
 
 
”税”に関することって、せどりを始めるときは、
自営業のかたでもなければ、
あまり考えないで始めるじゃないですか。
 
 
サムハチ自身、考えてなかったし、
『まず稼ぐこと』ができなかったら、
申告しようにもできませんし(笑)。
 
 
で、稼げるようになってくると、

この時期「確定申告」の言葉を目にするようになり、
気になってくるはずです。
 
 
「せどりって、副業でやってるけど、確定申告しないといけないの?」
 
 
なんて思うかもしれませんけど、
副業だろうと”事業所得”になるので、
申告しないといけないんです。
 
 
とはいえ、
”100円でも利益があったら申告するのか”
というと、そんなことはなくて、
 
『年間で20万円を越える利益』
が発生していた場合、申告が必要になります。
 
 
 
ちなみに、確定申告には”白色申告””青色申告”がありまして、
 
”今まで確定申告をやってなくて、
今年からやろうかな”と思っている人は、
白色申告になります。
 
青色申告の場合、決められた期限までに、
書類を提出する必要がありますので。
 
 
 
それに、青色申告の届け出には、”開業届”の提出が必要で、
会社にバレないで副業で続けるなら、白色申告のほうがいいでしょう。
 
 
そして、『年間で20万を越える利益・・』というのは、
白色申告の場合の話となります。
 
 
 
まあ、申告しても、税金取られるだけだし、
面倒な手間はかかるし、デメリットばかりです。(笑)
 
ただ、”所得を隠してる”という後ろめたさは無くなりますね。
 
胸を張って「転売やってます」といえるわけです。
 
 
それにもし、せどりで所得を増やして、
独立を目論んでいるとしたら、
いつまでも所得を隠しておくことは出来ないですし、
 
その時になって、がっぽり税金を持ってかれたなら、
「予定してた収入よりも減ってしまった!」
と、慌てることになるかもしれません。
 
 
サムハチは、確定申請の知識ゼロだったのが、
少しずつメリット、デメリットが分かってきて、
独立するときには困ることが少ないと思います。
 
 
最悪なのが、それまで申告しなかった所得が、
税務署にバレることでしょうね。
 
 
疑われると、銀行口座からなにから、
すべて調べられるようだし、当然会社にもバレるでしょう。
 
 
そうならないためにも、せどりの収入が安定したら、
申告を始めたほうがいいと思いますよ。
 
 
もっとも、白色申告でも経費として認められるものがあるので、
そのあたりはうまく調整が・・
 
 
まあ、サムハチは税理士さんじゃないから、
これ以上は自重しまーす。
 
 
昨年分をまとめた申告は、2月16日から始まるので、
サムハチはそれまで、書類作成でパソコンと睨めっこになりますね。
 
 
今は個人でも、簡単に作成できるソフトがあるので、
わざわざ税理士さんに頼まなくてもできるのがいいですね。
 
 
サムハチは昨年も今年も、操作が簡単な、これ使ってます。



この時期になると、話題に上がるソフトですね。
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ