カルカッター:テープのカッター台を変えるだけでこんなに違うとは・・

目安時間:約 5分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
梱包作業の時、一番使うのが、セロテープですよね。
 
我が家では、商品の包装に「クリスタルパック」を使っ
ていて、作業は主に、カミさんに頼んでやってもらって
るんですよ。
 
ガサツなサムハチより、カミさんにやってもらった方が
細やかですし、包装作業はちょっとしたコツを抑えてお
けば、私じゃなくてもできますから。
 
でも先日、包装の時のセロテープ貼りで、
”イライラする”なんて話をされました。

 
というのも、テープカッター台から引き出して切る時、
テープが悪いのか、カッターが悪いのか、うまく切れず
にカッター台を引きずったり、テープだけが引っ張られ
て、伸びてしまったりするんだとか。
 
”そんなの、切り方が悪いだけなんじゃないの?”
 
と思ったんですが、口に出して言わないですよ(笑)
 
とにかく、本当かどうか確認してみました。
 
すると、ゆっくり切れば切れるんですけど、
なるほど早く切ると、何回かに1回はうまく切れなかっ
たり、テープが伸びてしまう
んです。
 
確かに、これだと数が多いとイラッとしますね。
 
カッター台も長いこと使っているものだし、テープの
ノリがカッター刃に付いてしまってるのも、原因なんで
しょう。
 
だからといって、伸びたままのテープを使うなんて、
見栄えも悪くなるし、こっちも出来るだけそんなテープ
で貼ってほしくないし。
 
いっそ、”クリスタルパックで包装しなくてもいいん
じゃないか”なんて話にもなったんですけど、
購入者側からしても、商品に直接バーコードシールを
貼っているより、綺麗に包装してある方が、気持ちいい

でしょうし、
何より、評価コメントの大半が”包装やこん包に関係す
る事”だから、手をかけるだけの価値はあるんですよね。
 
もし、テープが軽く切れてくれたら、テープカッター台
を引きずってイライラすることもないし、伸びたテープ
を捨てる無駄もなくなるし、
クリスタルパックの包装も続けて、良い評価をバンバン
もらって、箔もつけたいですし。
 
そこで「なんとかならないかな」と探しました。
 
 
今は、いろんなテープカッター台が出てるんですね。
 
ありました。軽い力で切れるテープカッター台が。
 
それが、これ。
 
【送料490円 2900円以上で送料無料】【平日即日発送】コクヨ/テープカッター〈カルカット〉白/T...
 
 
早速、購入しましたが、名前の通り本当に軽い。
 
テープを刃に当てると、スッと切れる感じで、これまで
の半分以下の力で切れるし、必要以上に指に引っ付く
こともありません。

 
切り口も、刃が特殊な形状をしているから、今まで使っ
てるようなギザギザにならずに、真っ直ぐに見えるんで
す。
 
これなら、剥がすときにも、へんなところから切れずに、
修正の時でも楽です。
 
カミさんも「これならイライラしないから、もっと仕入
れてきていいよ」なんてハッパをかけるくらい、気に入
ったみたい(笑)
 
今のカッター台から買い替える時には、ぜひ購入して
みてください。
 
カッター台を変えるだけで、ストレス解消しますよ。
 
 

 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ