新品商品を差別化するには

目安時間:約 4分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
出品した商品が無事に売れるまでって、
なんだか落ち着かないですよね。

 
 
「今日は、何が売れたかな」とか
「他の出品者が価格を下げてないかな」とか
 
売れて無かったりすると・・
 
暇があったら管理画面を開いて、
他の出品者の価格をチェックして、
下がっていたら価格を合わせてしまったりして。

 
少しずつ利益を削ってるのはわかってるんだけど、
早く売れて欲しいし・・
 
これって、悩みどころじゃないですか?
 
 
 
中古の商品は、それでもある程度、
差別化がしやすいから、
”常に最安値に合わせて、薄利になる”
なんてことは防げるんですが、
 
新品の商品って、他との出品者との差別化が、
ちょっとやりづらいですよね。
 
「新品」のイメージって、誰の手垢もついてない、
実店舗に置いてある感じの商品でしょうし、
 
最近は、FBA利用者が新品出品してることも
多くなってますし。
 
 
でも、相手が「新品」の”FBA利用者”でも、
まったく差別化出来ないことは無いんですよ。
 
さて、どんな方法だと思いますか?
 
 
 
出品の時に、「コメントを工夫する」というのは、
高く売るための条件みたいなものですが、
 
ここに、ちょっとした心理的な言葉を入れると、
他の出品者よりも早く売ることができるんです。
 
もちろん、”心理的な働きかけ”はしますけど、
騙すような手法じゃありません。
 
 
聞けば、「ああ、なるほどな」っていう方法なんですが、
案外それをやってる出品者はいなくて、
こんなちょっとした事でライバルより早く、
利益を確保したまま売れるなら、見っけものだと思いますよ。
 
その手法について、このレポートが出ていました。

無料レポートをダウンロードする
 
 
新品の差別化は、25Pに載ってます。
 
コメントのサンプルが掲載されてるから、
すぐにでも使えます。
 
ここに乗ってるのは、限られたジャンルですが、
応用すれば他のジャンルでも使えそうですね。
 
 
新品以外にも、本、CD・DVD、ゲームの中古商品に、
一手間加えて、利益を確保したまま売れる手法も
載ってますので、参考になります。
 
さらに一手間加えれば、評価をアップさせる事もできるので、
今は忙しくてやれなくても、目を通しておいてほしい
レポートです。
 
 
無料レポート:『付加価値販売せどり高値売り手法』
↓ ↓ ↓
無料レポートをダウンロードする
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ