出品しても売れない時の対処法(コメント編)

目安時間:約 4分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
商品の回転って、仕入れの時には気にしていても、
出品の時に気にしてないって事ありませんか?
 
もし、気にしてなかったら、
 
「何日くらいで売れるかな」
 
と期待に胸をふくらませて出品した商品も、
なかなか注文が入らない、
なんて事が起きるかもしれません。
 
 
出品した商品のいくつかは、期待通りに売れて行き、
残った商品は、ポツポツと時間を掛けて売れていく。
 
仕入れた商品のいくつかが売れ残るのは、
よくあることですが、売れた商品が少ない場合、
その後の仕入れに影響が出て来ますよね。
 
なにせ、資金が回収できなくて、次に繋ぐのが困難になります。
 
回転の良い商品を取り扱っているはずなのに、
なかなか売れない様子なら、
実はお客さんからそっぽを向かれてしまってるのかも。
 
その、売れ行きに左右される事とは、「コンディションの状態」欄に記入するコメントの事です。
 
この欄に記入するのって、けっこう面倒なんですが、
適当に書いていると、購入者には分かります。
 
あなた自身、ネット上で何か購入する時って、
状態が気になりませんか?
 
しかも、中古品を購入するとなれば、実店舗と違って、
手にとって見ることが出来ないんですから。
 
 
色んな商品のコメントを読んでいると、
「コメント欄が空白」とか
「欠点しか書いてない」とか
「店舗紹介しか書いてない」そんなコメントが一杯あります。
 
以前はそれでも売れていたのかもしれないけれど、
今は出品者も増えてますしね。
そんなコメントでは、
最後まで売れ残ってしまってるんじゃないかと、
ちょっと心配してしまいます。
 
もしこれまで、回転を意識して出品していなかったら、
3つのポイントを意識するといいです。
 
1.目立つコメント
2.購入者が必要な情報
3.アピールする

 
 
もっとも、必要な情報とは言え、
詳細に書けば良いというわけでもなく、
さじ加減が必要ではあるんですけどね。
 
その”さじ加減”を知るには、このレポートがオススメです。
 
『稼げないせどらー必見! 商品のコメントを詳細に書かなきゃ売れないは「うそ?!」 ライバルを出し抜き注文がバンバン入るコメント戦略!』
 
このレポートを読んで、コメントを改善し、
注文をバンバン受けちゃってください。
 
 
人気ブログランキングに参加中

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

売れ行きが悪くなった時に見直す場所は

目安時間:約 3分

忘れないうちにクリックする

人気ブログランキングへ
 
 
仕入れをして、出品して、後はアマゾンで売れるのを
待つだけ・・・
 
 
ところが、なかなか予想したようには売れていかない
なんて事はありませんか?
 
 
”仕入れした時のランキングは良かったんだけど・・”
 
まあ、物販の宿命で、いくらランキングが高くても
即売れするものばかりではありません。
 
そのまま売れるのを待つか、それとも何か手を打つか。
 
案外、何もしていない人の方が多いんですよ。
出品したら、後は気にかけないなんて、稼ぐ気が
無いのと同じなんです。
 
 
もし、思うように売れて行かないと思ったら、
ある部分を見直しましょう。
 
売れない時に見直す箇所は2つあります。
 
効果としては、反する部分もありますね。
 
その時の状況によって、使い分けたり、一緒に使ったり
するので、一概に言えない部分はあります。
 
一つは、売れない時に見直すと、下がってしまいます。
もう一つの方は、見直すと、最低価格よりは
高く売れる可能性があります。
 
特に、他の出品者が業者だったり、わかりにくい
ものだったら見直すだけで、すぐに売れる場合も
あります。
 
 
参考にできるレポートはこちら

『『【めんたつ】★★★★★★★★★★商品の説明で
値段が大分変わってしまう重大さがわかってないと
やばい!・・・

 
出品しているだけでは、みんな横並びなので、
どうやって付加価値をつけるか、
どうすれば、お客さんに納得して買ってもらうのか、
そんな事を意識してみましょう。
 
FBAが売れやすいのも、”いろいろな付加価値”
があるから、少し高くても利用されるんです。
 
 
売れにくいなと感じたら、二つの場所を見直して
みるといいですよ。
 
 

人気ブログランキングへ

最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ