仕入れ値の厳しい店舗(せどり対抗戦その2)

目安時間:約 8分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
せどり対抗戦で、Z氏とペアになり、意気揚々と
1店舗目に向かったものの、値付けが厳し目の店舗
ということもあり、30分程度で店舗を後にしました。

 
次に目指す店舗は、10分程移動した場所にある、
おもちゃ、家電系のリサイクルショップです。
 
ざっと店内を回った感覚だと、ここも高そうです。
 
案の定、大きな利益を見込める商品は少なく、
仕入点数が伸びません。
それでも、鉄板商品を少し見つけました
 

千円以上の利益を見込め、回転も早い商品です。
それ以外にも、これまで仕入れた事のない、
家電関係の商品を、テストを兼ねて仕入れました。
 
Zさんはココでも不調なようで、仕入れは出来るものの、
数が取れないと嘆いていました。
 
サ「この店も、これが限度みたいですね」
Z「次に行ってみますか」
 
まだ近くにいくつか目ぼしい店があるので、
移動することにしました。
 
 
次に目指すのは、駅前のビルに入ってるメディア系の
リサイクルショップ。
 
エスカレーターでフロアに上がると、予想に反して、
ホビーの姿が。
 
そう、2店舗併設だったようで、もちろん、
ここでもチェックです。
 
ただこの店、フィギュア系の目ぼしい商品は
ガラスケースに入っていて、
検索に時間がかかりそう・・
 
今回、数がまだ少なめなので、ここで時間を
取られるわけに行きません。
 
泣く泣くケース内は断念して、ケース外の商品を中心に
検索しました。
 
Zさんは、ここまで思うような数を
仕入れ出来てないため、先にメディア系の店に移動して
検索するとのこと。
 
 
 
残り時間を気にしながら、ホビー系をザッとみてると、
気になる物が何点か目に止まり、検索してみました。
 
すると、あるある。
 
仕入れ864円のおもちゃに14,000円の相場。
 
(おおっこれはもしや、プレミアム!)
 
と喜んだのもつかの間。
 
モノレートを見ると、この価格、俺様価格で
全然売れてません。
 
でも、3,000円くらいで回転していた形跡があり、
利益が取れそうです。
 
こんな事があるので、モノレートは必見ですね。
 
 
他には、プラモが1つ、過去に仕入れたのと
同じものがあったので、念のためチェック。
 
すると、今でも問題無く売れる事が判明。
結局、ホビー系はこの2つだけ仕入れ、
メディア系を見ることにしました。
 
 
 
Zさんとは、ジャンルがかぶらない、CDコーナーへ。
 
ここは、最初の店舗と同じように、値付けが高めでした。
 
サ「ここも厳しいですね」
Z「厳しめですね。今日はダメかも。調子わるい」
 
Zさん、かなり凹んでます。
 
今回は、向こうに負けるかも。
いやいや、ここで弱気になったら、ダメダメ。
 
 
この店舗でも、500円以上利益があり、
回転が良い物を中心に仕入れました。
 
1店舗目と違うのは、タイトル的に必ず利益の取れる
商品があったので、千円以上の商品を増やせた事です。
 
しかし、ここも深追いせずに移動することに。
 
 
サ「気分転換に、あそこの今川焼きでも食べません?」
 
ちょうど、ビルの出口に屋台が出てたので、
アンコ好きの私が提案しました(笑)
 
 
さて、この時点で、すでに5時前です。
 
残り時間1時間という中、
”調子が上がらない”と
嘆くZさんと、次の店舗をどこにするか、
打ち合わせです。
 
Z「すぐ近くに店があるけど、待ち合わせ場所から
遠くなるから、短い時間しかできないですね」
サ「でも、この店だと帰り道だけど、
店舗的には厳しいかも」
 
Z「遠くなるけど、慣れてる系列にするか、
近い方に掛けるか・・」
 
この時点で、数はおそらく負けてると二人共
思ってました。
 
サ「じゃあ、慣れてる方にしましょう。それでダメなら、
もう仕方ないですから」
 
この判断が、吉と出るか凶と出るか。
神のみぞ知るところ。
 
 
駐車場から店舗まで、車で5分の道のりです。
かなり近いところにありました。
 
着いてみると、建物の割には狭そうな店舗です。
でもここにきて、贅沢は言ってられません。
 
 
サ「時間がないから、先に知ってる商品から
仕入れましょう」
 
お互いに、ピンポイント戦術で棚を見ていく事に。
 
私がCD棚を担当し、ZさんがDVD、ゲームを
見るという、今日のパターンです。
 
しかし、鉄板CDが無く、開始早々あえなく
ピンポイント戦術が失敗(笑)
 
仕方なく、一つずつピックアップする方法に
切り替えて検索していきました。
 
 
ピックアップしてしばらくすると、あることに
気付きました。
 
(ここ、今までの店舗より値付け甘いかも)
 
そう、明らかに1割は安い。
 
この店で、ようやく利益の取れそうなものが
仕入れできそうです。
 
 
Zさんを見ると、短い時間で、カゴ一杯近く入ってます。
 
Z「サムハチさん、この店良いですね、
今日一番良い店ですよ」
 
と、満面の笑み。
 
 
調子に乗って見ていたら、時間がギリギリに
なってました。
 
急いで会計を済ませ、集合場所へ向かいます。
 
Z「さっきの店、今日一番良かったですよ」
サ「最初に来ればよかったですね(笑)」
 
後の祭りです・・・
 
 
渋滞に巻き込まれながら、遅れて待ち合わせ場所に
到着すると、既に相手チームが、仕入れた商品を
チェックしてました。
 
(ん、むこうの数、多いんじゃない?)
車を隣に停めながら、相手の仕入れを見てみると、
大きいものも何点かあるし、袋の数も多そうです。
 
(続く)
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ