Amazon物販の電子書籍を出版

目安時間:約 3分

せどりの電子書籍を出版しました。
『在宅副業の教科書』
というタイトルで、Amazon kindleで販売しています。

 

内容は、初心者向けの電脳せどりの解説です。

 

一章では、副業が解禁されていっている、今の日本社会の流れと、副業をしないと、今後の収入を確保していくことが難しくなっている、というお話を中心にしています。

おそらく、このブログを見ているなら、こういった情勢に敏感で、受け身じゃなく、積極的にビジネスに対して情報を得ようとしていると思うので、共感してもらえる内容だと思います。

 この記事の続きを読む   

タグ:  

カテゴリ:電子書籍 

トレジャーパーフェクトで苦手を克服

目安時間:約 3分
    私は、中古を扱う「せどり」から始めたので、このブログでは、過去に書いた中古の記事が多くなってます。

    けれど、今は新品も、中古もやっていて、むしろ新品の方が比重は高い。
    世の中のせどり事情を見ていると、新品しかやっていない人もいるけれど、あまり区別せずにやっているようにも見えます。

    いろんな店舗にいく、という事を考えると、両方やっても不思議はないですね。
    ただ、売り方には違いがあると思いますし、ある程度商品知識があったほうが、仕入もしやすく、高く売る事もできるのが、中古です。
     この記事の続きを読む   

amashowとモノレートとkeepa

目安時間:約 7分

「amashow」というキーワードで、今でもよく検索が掛けられています。
ですが、残念ながら、amashowは、もう無くなりました。

amashowは「モノレート」という名前に変わり、その後、Amazonから警告を受けて、廃止となっています。
現在では、『keepa(キーパ)』を使うのが主流ですね。
 この記事の続きを読む   

タグ:   

カテゴリ:keepa 

セドリオン(sedorion)終了間際

目安時間:約 2分

電脳せどりで、仕入れをするのに外せないツール「セドリオン」の買い切り版が、販売終了になります。

人気が無かったから?

そうじゃありません。

買い切り版を売る必要が無くなった、ということなんでしょう。

何故なら、Pro(プロ)版は今後も販売していくからです。

もう、最初からProでやっていく、という人以外には手に入れられなくなり、さらに、参入が大きく増えることは無いって事ですね。
 この記事の続きを読む   

タグ:  

カテゴリ:電脳せどりの話 

転売は悪?叩かれる話

目安時間:約 4分

「せどりって所詮、転売でしょ」

そう言われたら、ちょっと凹んでしまうかもしれません。

ただ、一部の商品を除いて、転売すること自体は、法律に触れていないので、問題はないですね。

 

とはいえ、法律に触れていなくても、「迷惑をかける行為をする」と認識されてしまうと、あまり良い気持ちにはなりませんよね。

 

商売をする上で、あまりにも迷惑をかけると、その商売は、淘汰されると思っています。

その一端は、マスク騒ぎで現れてますし、これまでも似たような話は、何度もでていました。

 

それにしても、マスクや消毒液の転売は、ひどいものでした。

花粉症で苦しんでいる人、医療現場で感染症対策に必要な人が困った件ですね。

   この記事の続きを読む   

1 2 3 55
書籍出版

人気の高い在宅副業としてまとめた、電脳せどりの電子書籍を出版しました。

最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ