失敗は諦めるところに原因がある

目安時間:約 4分

忘れないうちに応援クリックする

人気ブログランキングへ
 
 
子供の頃、色んな事にチャレンジして、
”必ずうまく行った”そんな経験ってあります?
 
サムハチは、そんな天才や秀才じゃなかったから、
最初からうまくいった経験なんてありません(笑)
 
自転車は転びまくりだったし、
野球はのび太なみに下手くそだったし、
数学で赤点取ったこともあったし、
 
失敗ばかりでした(笑)
 
というか、失敗して当然なんですよ。
それまでやったこと無いんだから。
 
そこで大事なことって、「失敗から何を学ぶか」
ということじゃないですか。
 
 
だから、親に付き添って教えてもらったら、
自転車は軽快に乗れるようになったし
 
体が大きくなって基礎体力がつけば、
野球はのび太より上手くなったし(笑)
 
塾に通って、苦手な所を克服したら、
技術系の職種に就いてるし。
 
 
ビジネスも同じで、失敗から学ばなかったら、
一ミリも成長しません。
 
サムハチ自身、最初の仕入れは、
どこを見ればいいかわからなくて、酷かったですから(笑)
 
 
今だからこそ、
 
 
「このジャンルは○○かな」
「これはプレミア商品かも」

 
 
なんて気付くようになったのも、
それなりに失敗を繰り返して、
思考錯誤してきてるからだと、断言できます。
 
 
 
『経営の神様』と言われる、現パナソニックの創業者
松下幸之助氏の格言に、こんな言葉があります。
 
「世にいう失敗の多くは、成功するまでに
諦めてしまうところに原因があるように思われる。
最後の最後まで諦めてはいけない」

(松下幸之助)
 
 
現在は、幸之助氏の時代に比べたら、
圧倒的に有利な時代だと思うんです。
 
 
ビジネスを始める資金は少なくて済むし、
”ネット”を使えば、どこにいても仕事が出来る環境が揃っている。
 
 
 
あの時代にあって、現代に足りないのは、
「失敗を恐れないハングリー精神」
なんじゃないかと思います。
 
サムハチが偉そうに言えることじゃないけど、
少なくとも、そこに気付けたのは大きな一歩だと思うんですよね。
 
 
「失敗したらどうしよう」
そうやって動けない人たちを尻目に
「失敗は、成功の母」
と割りきって、諦めず、続けていきましょう。
 
 

人気ブログランキングへ
応援クリックをお願いします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
最近の記事
これまでの記事

ページの先頭へ